魅力ある履歴書・職務経歴書は転職エージェントのアドバイスも参考に

薬剤師求人・転職サイト比較ランキング > 履歴書・職務経歴書の書き方について

薬剤師の熱意が伝わる魅力的な必要書類の書き方

薬剤師の転職試験における履歴書・職務経歴書の書き方について

 転職をする準備をしている方は、履歴書・職務経歴書に関して神経質になっているかもしれませんね。転職エージェントのキャリアアドバイザーの指導を受けることで履歴書の添削や魅力ある職務経歴書の記載ができることになるでしょう。

 履歴書は相手への第一印象を与える大切なものです。文字は見やすく、丁寧に記載しましょう。黒ボールペンを利用し、修正液などで訂正をしないようにします。履歴書や職務経歴書には、出身大学と薬剤師国家資格を取得した年月日などは必ず記載します。 転職をされる方が特に重視するのは職務経歴書です。転職を重ねている方は、時系列で職歴を記載していきましょう。一つの職場で勤め上げた際は、どのような仕事を行っていたか、職場内で異動があれば職務内容などをまとめます。またその仕事に就いていた際の実績などを別紙にまとめ上げることも大切です。たとえば、調剤過誤を防ぐために錠剤の名称を複数名で確認するように業務改善をした、医療機関との提携でFAXで処方箋を受けられる連絡網を整備した、調剤した薬に関して丁寧に説明ができるように社内研修を行い、そのリーダーを務めたなど、どんな小さなことでも記載するようにしましょう。

 職務経歴書の内容で転職先の面接がスムーズに進みますし、よいものになることでしょう。 また、職務経歴書は、これまでの職歴を記載するだけのものではありません。志望動機なども簡潔に記載すると相手に熱意が伝わりやすくなります。

Copyright(c) 薬剤師求人・転職サイト比較ランキング All Rights Reserved.