複数の薬剤師として働ける場を紹介していただきました

薬剤師求人・転職サイト比較ランキング > 給料よりやりがいのある仕事を選ぶことが大切

単身赴任の生活から転職して家族と一緒に生活できるように

複数の薬剤師専門の転職サイトを利用してみました

 国立大学を卒業後、某大手製薬メーカーに就職し、40才を過ぎるまでそこでMRとして勤務していましたが、転勤が多く家族とはなれて単身赴任になることがしょっちゅうであること、またせっかく薬剤師の資格を持っているのに医療に携わることができないジレンマのようなものから、転職について考えるようになりました。勿論今の私の年収は一般水準から見てもかなり高額ですから、もし転職すればかなり年収が下がってしまうことは分かっていたのですが、お金のせいで悔いの残るような仕事はしたくないと思い、懇意にしていた薬剤部長の先生に相談したところ、調剤薬局へ転職してみてはどうかと提案していただき、幾つか薬剤師専門の求人サイトを紹介していただきました。

 紹介していただいたサイトの中から3つ選んで登録したのですが、その中の1つの担当していただいたエージェントさんと話が合ったので、こちらをメインにさせていただきました。かなり大手の求人サイトさんで、こちらの条件にあった調剤薬局の求人も十数件紹介していただいたのですが、家族のいる横浜圏内で絞り込んでいくと最終的に5件ほどになりました。当時私は単身赴任でしたので、どの案件も横浜へ帰る時に面接をお願いしました。そのうちの1社はゆくゆくは管理部門に登用したいとのお話でしたので、こちらに決めました。

 先ほど述べたように前の会社で頂いていたほどの年収や福利厚生は期待できないことは覚悟していましたが、それでも家族を養っていくには十分な額をいただいていますし、贅沢を言えば切りがありません。何より家族といられますし、薬剤師としての本来の仕事ができているという満足感があります。給料や福利厚生など大した問題ではないとは言いませんが、自分のやりたい仕事、やりがいを感じられる仕事を選ぶのは大切です。何歳になってからでもやり直しは利きますし、そのために転職サイトがあるんだと思います。一応定年までこの職場で働くつもりなのでもうお世話になることはないかもしれませんが、とても感謝しています。

Copyright(c) 薬剤師求人・転職サイト比較ランキング All Rights Reserved.